LYRICS

パーソナルトレーニングを本格的に始めたい人へ

パーソナルトレーニングは月謝制はある?その特徴と料金体系について

痩せたいと思いダイエットに挑戦しても、毎回失敗してしまうといった経験のある人が多くいます。そんな人におすすめなのがパーソナルトレーニングです。テレビのコマーシャルなどで見かける機会も多いため、名前は知っているけど具体的に何をするのか、料金はいくらくらいかかるのか意外と知らない人も多いでしょう。

今回はパーソナルトレーニングのメリットやデメリット、利用料金について紹介します。

パーソナルトレーニングのお試しコースで見るべきポイントとは?


パーソナルトレーニングとは

パーソナルトレーニングとは利用者一人一人に専属のトレーナーがつき、マンツーマンで指導していくトレーニング方法です。専属のトレーナーがその人に適したトレーニング方法を提案し、食事の指導やフィードバックなど、適時必要なアドバイスをしてくれるため効率的にダイエットすることが可能です。

ダイエットは勿論ですが、専門的なトレーニングを通して本格的な体づくりをしたい人も利用しています。一般的な会員制のフィットネススタジオやトレーニングジムでは、一人のトレーナーが複数の利用を見るため個別で指導してもらえる機会が少なく、ほとんどは最初に提案されるトレーニングメニューを自主的にこなすことになります。

ですが、パーソナルトレーニングでは最初から最後までマンツーマンで指導を行うため、同じ時間でも効率的なトレーニングが可能となっています。

パーソナルトレーニングを利用するメリットとは

パーソナルトレーニングの一番のメリットは、プロが間近で適時指導してくれることです。自主トレーニングでは、間違ったフォームで行っていても自分では気づきにくいですが、マンツーマンの場合、間違ったフォームや誤った方法をその場で正してくれるため運動効率がアップします。

また、誤ったフォームでのトレーニングは怪我に繋がる恐れもあるためリスク管理と言う観点からも重要です。マシントレーニングについても同様で、トレーニングマシンにはそれぞれに正しいやりた方がありますが、自分一人で行っているとただ負荷をかければいいと言ったように正しい方法で行えていない可能性があります。

正しい使用方法を指導してもらえることで、一般的なジムを利用した際にも正しくトレーニングを行うことができます。またパーソナルトレーニングでは、普段の食事を随時トレーナーに報告することで食事の指導を行っています。

毎日の食事をプロがアドバイスやフィードバックを行うことで、普段の生活から改善していきます。また、ダイエットが目的の場合と筋力強化を目的とする場合には、必要な栄養素や食事量、効果的な食材なども変わります。

それらの目的に応じて指導を行うことも可能です。時に食事は日常生活の中で特に重要な要素であるため、食事の改善を通して無理なく健康的に体づくりが行えます。他にも一人でトレーニングを行っていると、つい途中で飽きてしまったり挫折してしまう、甘い誘惑に負けて暴飲暴食してしまうといった危険性がありますが、マンツーマンで行うパーソナルトレーニングでは、トレーナーと利用者が二人が協力し合ってトレーニングを行っていくため、つい手を抜いてしまいたい時や挫折しそうになる際にもモチベーションを保つことができます。

それだけでなく、パーソナルトレーニングを利用することで体づくりのための知識が自然と身に付きます。通常パーソナルトレーニングは2ヵ月から3ヵ月といった短い期間で行われますが、トレーニングが終了した後も、知識が身に付くため自分なりにトレーニングを続けることが可能です。

トレーニング終了後に一般的なトレーニングジムに切り替えた場合にも無駄になりません。


パーソナルトレーニングのデメリットとは

パーソナルトレーニングは通常の会員制のフィットネススタジオやジムと比べると料金が高めに設定されています。

各トレーニングジムによって料金は差がありますが、平均で約20万円程度の利用料金です。参考リンク>>パーソナルトレーニングジム

一般的なトレーニングジムなどは、安い場所では月々数千円単位で利用できる場所もあるため、安く利用したいと思う方には不向きです。また、専属のトレーナーとの相性が悪かったり質が悪いといった可能性もあります。トレーナーの教え方が悪かったり、誤った方法でトレーニングしていると効率が下がるどころか、効果が現れず利用料金やトレーニング時間が無駄になってしまいます。

可能であれば初回の無料相談などで担当トレーナーの特徴や歴などを確認しておき、しっかりと見極めてください。トレーナーの質に問題が無くても、相性が良くなかったりそもそも人と接するのが苦手と言う人にはトレーニング時間が苦痛に感じてしまう可能性もあります。

更にパーソナルトレーニングは、短時間で結果を出さないといけないためトレーニング内容はきつめに設定されています。初めてトレーニングを行う人にとっては今まで体験したことがない範囲の運動を行うことになるため、難易度が高くなります。

元々ある程度の運動経験がある人や、絶対に痩せたい、理想的な体になりたいという強い意志を持っていなければ続けることは厳しいかもしれません。ゆっくり自分のペースでダイエットしたい、きつい運動はしたくないと考える人の場合、パーソナルトレーニングは不向きです。

パーソナルトレーニングの料金体系や利用期間

パーソナルトレーニングは、一般的な会員制のフィットネススタジオなどと違い、2ヵ月から3ヵ月程度の短い期間でトレーニングが行われます。プログラム内容も短期集中型で、利用料金も高めに設定されています。料金は入会時に入会費や利用料金と合わせて一括で支払います。

ただし、トレーニングジムによっては月謝制を採用している場所もあります。月謝制のメリットは一度に支払う料金を安く抑えてることが可能な点です。一度に支払う料金が安いことで長く続けやすくなり、初めて利用する人でも利用しやすくなります。

また、多くのパーソナルトレーニングでは、初回のトレーニング開始から一定の期間内に退会した場合に料金を全額返金する制度を取り入れています。トレーニングがきつくてどうしても続けていく自信がない場合や、急な環境の変化で続けられなくなった際にも安心です。

他にも、出張トレーニングに対応していたりアフターサポートに対応していたりと、トレーニングジムごとに様々な特色があります。

目的や料金を比較して自分に合ったトレーニングジムを見つけよう

パーソナルトレーニングの特徴や料金について紹介しましたが、料金は高くトレーニングはきついですが、確実に痩せることができるダイエットの強い味方です。また料金が高いものの、月謝制などを上手く利用すれば一度に支払う料金を安く抑えることも可能なため、料金や特徴などを比較し、自分に合ったトレーニングジムを選ぶように心がけましょう。